昭和元年(1926年)白衣の専門店として開業以来、白衣の製造を続けながら、時代のニーズに合わせて全国のユニフォームメーカーと連携し、全ての働く方へ仕事着をお届けする今の札幌白衣へと変わりました。

お客様へ最適なユニフォームをお届けする。

どんな時代も働く皆様の力になる事を念頭に、企画・製造・販売を通してお客様と繋がる事を誇りに、歩んでいきます。

 

 

会社概要

《商号》 株式会社札幌白衣
《所在地》 〒062-0003 札幌市豊平区美園3条4丁目3-5
TEL:011-815-6111  FAX:011-815-6801
《設立》 1953年3月(昭和28年)
《資本金》 4,000万円

 

事業内容

職場ユニフォーム(白衣、事務服、作業服等)の企画、製造、販売

ユニフォームに付帯する小物(エプロン、靴、手袋、帽子、マスク等)の販売

その他、繊維製品の加工及び販売

 

主要取引先

加藤株式会社、アイトス株式会社、株式会社セブンユニフォーム、セロリー株式会社、株式会社ボストン商会、株式会社ボンマックス、住商モンブラン株式会社、シーユーピー株式会社

 

沿革

1926年(昭和元年) 10月 白衣の専門店として札幌市中央区南6条西6丁目にて開業。
1953年(昭和28年) 3月 個人営業から法人組織に変更。所在地/札幌市中央区南3条西6丁目
1962年(昭和37年) 資本金250万円に増資。
1963年(昭和38年) 8月 ㈱梶原縫製工場と合併。資本金350万円に増資。
1965年(昭和40年) 11月  札幌市中央区南3条西7丁目に移転。代表取締役 梶原マサエ
1968年(昭和43年) 10月 資本金750万円に増資。
1972年(昭和47年) 2月 第11回冬季オリンピック札幌大会にて感謝状を受ける。
1973年(昭和48年) 8月 資本金2,000万円に増資。代表取締役 山内幹旺
1973年(昭和48年) 9月 札幌市中央区南1条西7丁目に本社社屋竣工。
1974年(昭和49年) 6月 帯広市に帯広ユニフォーム(株)設立。資本金1,000万円全額(株)札幌白衣出資。
1982年(昭和57年) 8月 本社増築。
1991年(平成3年) 11月 札幌市豊平区美園3条4丁目に本社社屋竣工。
1994年(平成6年)  2月 資本金4,000万円に増資。代表取締役 山内里子
2001年(平成13年) 3月 ISO9001:94年版取得
2002年(平成14年) 5月 代表取締役 山内俊弥
2003年(平成15年) 2月 ISO9001:2000年版取得